<<12年度>>


<加藤研究室>

修士論文
RC造偏在有開口耐震壁のモデル化手法の開発」(237k)・・・和久井 俊
卒業論文 
異形断面を有する部材の強度と変形能評価に関する実験的研究」(229k)・・・東川敬子、佐々木潤一郎
     〜面内に袖壁がつく柱の静加力実験〜
高軸力を受けるRC造袖壁付柱の面外加力実験」(170k)・・・大塚祐二、中川知哉
偏在有開口壁のモデル化手法の開発」(132k)・・・下國久臣 
増設壁に偏在有開口壁を設ける耐震補強方法の開発」(108k)・・・佐藤浩之
「新潟県における実在RC造学校建物の耐震性能の評価」・・・磯部美穂

<土井研究室>

卒業論文
変動軸力と斜め横力を受けるSRC柱部材の静加力実験」(214k)・・・大橋徹也、齋藤 新
「離散化極限解析法によるSRC造建物の地震被害の解析」・・・田中里子、浜川 真
「十字形鉄骨を用いたSRC部材のエネルギー吸収性能の評価に関する研究」・・・田中 桂
「十字形鉄骨を用いたSRC部材の変形性能の評価に関する研究」・・・鈴木健太郎

<中村研究室>

卒業論文
「地震時最大応答変形の評価法」・・・阿部裕司
「鉄筋コンクリート造建物の耐震性能に関する研究」・・・神馬亜衣
       
                                                                                                                                

(*PDF形式で公開しています)


トップページ